精華町企業立地のご案内 精華町
精華町について 精華町について
立地メリット 立地メリット
施設用地図 施設用地
企業立地支援策 企業立地支援策
けいはんな新産業創出・交流センター けいはんな新産業創出・交流センター
交流センター通信 交流センター通信
立地企業等 立地企業等
アクセスマップ アクセスマップ
お問い合わせ お問い合わせ
トップに戻る 精華町トップへ
立地メリット
関西文化学術研究都市の中心地精華町の立地メリットをご紹介いたします。
産学官の特色有る研究機関が立地
学研都市には80を超える大学研究機関などが集積しています。
本町には、文化学術研究交流の中心的な施設であるけいはんなプラザやATRなどが立地しています。
けいはんなプラザ
産学連携や産業創出を支える充実したインフラ
JR、近鉄の鉄道路線や京奈和自動車道などの交通やギガビットなどの情報、けいはんなプラザなどの企業活動・交流と各インフラが充実しています。 精華町空撮
精華町の立地環境について
学研都市の中心地区である精華・西木津地区では「文化学術研究施設」に加え、「研究開発重視企業」の立地を進めています。それに伴って、大手企業の大型研究施設のみではなく、中小・中堅企業の誘致を推進して行きます。
既に、精華・西木津地区では、(株)井上製作所やダイナミックツール(株)が立地し、エルミック・ウェスコム(株)などの情報関連産業も立地しています。学研地域以外においても、祝園駅前には(株)タカコが立地し、新産業創出都市としての形が創られつつあります。
また、精華町への立地を考えておられる企業を支援するため、「精華町企業立地助成制度」をご用意しています。助成要件を満たし、助成対象企業として指定を受けられた企業は、助成金の交付を受けることができます。
(株)井上製作所
(株)井上製作所
エルミック・ウェスコム(株)
エルミック・ウェスコム(株)
(株)タカコ
(株)タカコ
けいはんなベンチャービレッジ計画について
「けいはんなプラザ・ラボ棟」では、新産業創出・ベンチャー育成の拠点となるインキュベートルーム「京都府けいはんなベンチャーセンター」があり、原則3年間の期限で京都府の支援を受けて、格安の賃料で入居することができます。
今後、このようなインキュベートルームから多くの企業が卒業することになり、次の段階の活動拠点を用意することが重要な課題となっています。けいはんなベンチャービレッジ計画は、研究開発を志向するベンチャー企業の立地を広く推進することを意図しており、各地のインキュベート施設卒業企業の立地受皿としての整備を目指しています。
精華町としても、当計画の一翼を担っており、協力体制によって推進して行く立場から、当計画地へ進出された企業への支援として「ベンチャー企業助成制度」をご用意しています。
このページのトップへ戻る